■クリックすると画像を拡大してご覧になれます。
・建設地 大崎市岩出山
・竣工 2014年7月
・構造/階数 木造 平屋建て
・延べ床面積 85.56u
 


■1F平面図

お施主様のご要望により新築する家の構造材の一部に、解体した先祖代々住み繋いできた家の古材を組み込むんで活用することとなりました。
お施主様の想いに設計士と職人の技術・知恵・技が寄り添い、組み合わされてこそ実現できた家づくりです。
普段の新築工事では味わうことのできない、日本住宅在来工法ならではの無限の可能性を感じた家づくりでした。
どこか懐かしい古き良き時代、昭和を思い出させる家です。
⇒施工中の画像はこちら